当HPは個人作成のサイトです。個人で楽しむ範囲での閲覧をお願いします。



ようこそ「マヤの暦【人生の自由研究】」の昭和40年代テレビドラマ館へ
最終更新日2018年12月16日

2007年1月1日の開館以来 人目の訪問者です。




2011年10月1日 諸事情により公開を限定しています。正式版の一般公開はしていませんので、ご了承下さい。
2017年4月1日 長期保守作業のため、一部サイトは非公開にしています。なお、サイト公開情報はTwitterに掲載しています。

 
  東京オリンピックの翌年に始まる昭和40年代のテレビは、ドラマに限らずアニメーションでもメッセージ性が強く、それが多くの人々を魅了していました。明治、大正、戦前、戦後と様々な時代を経験をした世代が、同じ時代をともに生きる親しさや可笑しさ、そして怒りを共有して、理想を描けた時代であり、観る者もその理想に感動できた時代でもありました。
  また、昭和40年代のテレビドラマは、若くフレッシュでエネルギリシュな俳優さんと戦前から映画で活躍したベテラン俳優さんやスタッフの共演でもあります。世代の壁を越えて、1つのドラマの物語を展開していく面白さは、名優・名脇役や職人芸を抜かしては考えられません。出演当時は無名の俳優さんや新人も多く登場しています。
  ドラマには「感じる」感性と「考える」論理があると思います。昭和40年代を感じるとともに、どのような時代だったのかを振返り、考えながら観るのもドラマの楽しみ方の一つのように思います。テレビドラマに出演している名優や名脇役の活躍や名場面を通して、ドラマの楽しさと昭和40年代という時代を感じとって戴けばと思います。
【スロバキア画家による管理者の似顔絵】

     
 『木下恵介アワー』の世界
 『お嫁さんシリーズ』の世界とその時代
 昭和40年代青春学園テレビドラマ
 黄金の昭和40年代テレビドラマ
 石坂洋次郎テレビドラマ館
 日本映画が好きな君は素敵だ
  マヤの暦【人生の自由研究】
  マヤの暦【人生の自由研究】掲示版

 管理者への連絡


無断での文章及び写真の転用はご遠慮下さい。
Copyright 2001-2018 syowa40stvdrama.com all rights reserved.
なお、リンクを希望される方はメールでご連絡をお願い致します。

<参考文献・引用文献・出典>
キネマ旬報増刊号(1980年12月31日号)「日本映画俳優全集・女優編」
キネマ旬報増刊号(1979年10月23日号)「日本映画俳優全集・男優編」
「日活1954−1971 映像を創造する侍たち」 野沢一馬編 ワイズ出版 2000年12月15日発行
東京国立近代美術館「フィルムセンター所蔵映画目録」日本劇映画 昭和61年8月30日発行
昭和全記録(毎日新聞社)
「数字でみる日本の100年(第5版)」(財団法人矢野恒太郎記念会編集)2006年12月7日
「月刊 ノーサイド」(文藝春秋 1994年10月号、1995年2月号、1995年9月号)
厚生労働省「人口動態統計」「労働統計要覧」
総務省統計局「国勢調査」「小売物価統計調査」「家計年報調査」「家計消費の動向」
文部科学省「学校基本調査報告書」
日本統計協会「日本長期統計総覧」
オリコン「オリコンチャート第1位集」
宝島「ぼくらの時代大年表」
「チャートでみる日本の流行年史」(アクロス編集室)
佐貫百合人著「役者烈々ー俳優座養成所の軌跡」(1995年6月30日三一書房)
社会実情データ図録
総務省「日本の長期統計系列」
「グラフNHK」「週刊TVガイド」「平凡」「明星」「キネマ旬報」「近代映画」
「日本タレント年鑑(1970年版)」
「朝日新聞縮刷版」「毎日新聞縮刷版」「読売新聞縮刷版」他

当サイトの公開趣旨についてはここを参照してください。