当HPは個人作成のサイトです。個人で楽しむ範囲での閲覧をお願いします。



  テレビドラマ『あいつの季節』は、1969(昭和44年)4月6日〜9月28日の日曜日(20:00-20:56)にTBS系で全13回が放送されたモノクロ作品で、制作はTBSと日活株式会社です。原作は石坂洋次郎さんの「だれの椅子」、監督は手銭弘喜さん他、脚本は窪田篤人さん他が担当しました。音楽は山本直純さん、ナレーションは山内雅人さんです。1968年(昭和43年)に森永健次郎監督、渡哲也さんと吉永小百合さんとの主演で「だれの椅子」の題名で映画化されています。このドラマは渡哲也さんのテレビデビュー作品でもあります。

  信愛高校に生物教師として菅原憲一(渡哲也)は、赴任した時に英語教師の沢村恵子(栗原小巻)が「母と息子」をテーマに生徒たちとディスカッションしているところに出くわします。憲一は型破りな授業の沢村恵子に興味を示し、恵子も素朴な憲一に惹かれ始めまが、、宮川校長(村瀬幸子)の要請で学校経営に参画した校長の甥の高畠次郎(杉浦直樹)が、恵子にプロポーズをします。憲一に好意を寄せる恵子は、憲一に告白しますが、明確な返事がありません。生徒たちの様々な問題やふれあいを通して、憲一への思いが深まっていきます。生徒と若い先生たちの悩みや恋愛が繰広げる青春ドラマです。

  出演者は赴任した生物教師の菅原憲一役に渡哲也さん、英語教師の沢村恵子役に栗原小巻さん、恵子の父・耕介役に東野英治郎さん、母・弓子役に三宅邦子さん、校長の宮川綾子役に村瀬幸子さん、校長の甥の高畠次郎役に杉浦直樹さん、憲一の教え子で金沢正雄の姉の金沢英子役に長谷川稀世さん、生徒の金沢正雄役に池田秀一さん、大石冬子役に小野千春さん、木村秀子役に青木伸子さん、他に楠田薫さん丹阿弥谷津子さん永井智雄さんなどが出演しています。
(2013年1月 管理者「マヤの暦」)