当HPは個人作成のサイトです。個人で楽しむ範囲での閲覧をお願いします。



  テレビドラマ『山のかなたに』は、1966年(昭和41年)1月17日から4月11日の月曜日(20:00-20:56)に日本テレビ系で全13回が放送されたモノクロ作品です。制作は日本テレビと日活株式会社です。原作は石坂洋次郎さんの「山のかなたに」、監督は斎藤武市さん、鍛冶昇さん他、脚本は井手俊郎さん、西島大さん、才賀明さん、音楽は小杉太一郎さんが担当しました。主題歌は舟木一夫さんが唄う「山のかなたに」(作詞:丘灯至夫、作曲:山路進一)です。平均視聴率は23%でした。なお、1950年(昭和25年)に千葉泰樹監督、池部良さん、角梨枝子さんの出演で、1960年(昭和35年)に須川栄三監督、宝田明さん、白川由美さんの出演で映画化されています。松原智恵子さんのテレビ映画初主演作品です。

  信州の田舎町を舞台に小さな洋裁塾を経営している近代女性の井上美佐子(松原智恵子)と高校の物理教師の上島健太郎(津川雅彦)を中心に、その生徒たちとの交流を描いた青春ドラマです。高校教師の上島健太郎は事なかれ主義で、美佐子から「案山子さん」と言われるほどの優柔不断な人間で、不良学生の問題も自分たちで解決してほしいと生徒たちに明言して、積極的な解決への態度を取ろうとしません。しかし、美佐子への恋文事件を契機に健太郎は動き始めます。

  出演者は、洋裁塾の先生の井上美佐子役に松原智恵子さん、高校の物理教師の上島健太郎役に津川雅彦さん、井上大助役に松原マモルさん、井上ふみ子役に轟夕起子さん、志村高一役に新克利さん、山崎先生役に小高雄二さん、林タケ子役に伊藤るり子さん、村田芳子役に横山道代さん和田タマ子役に小橋玲子さん舟木一夫さん藤村有弘さん浜川智子さん進千賀子さん西尾三枝子さん中村是好さん菅井きんさん他です。
(2013年12月 管理者「マヤの暦」)