戦後経済の混乱から高度成長へ、そしてバブル経済崩壊による低迷
【戦後(昭和20年代)〜現在(平成20年代)の社会変容概要】
【戦後(昭和20年代)〜現在(平成20年代)のライフサイクルの変化】
  昭和40年代は、戦後の混乱から現代までの俯瞰した場合に、日本おける高度成長期とその終焉にあたる一つの下記の期間にあたります。最初に終戦の昭和20年代から現在の平成20年代の概要を見てみたいと思います。
@経済・・・第2次世界大戦で混乱した経済は、昭和30年代・40年代の高度成長期を経て、産業構造を第1次産業中心から第2次産業、第3次産業にシフトしました。農林漁業などで自営という形で生計から工業化の進展等にともない、高等学校や大学を卒業して、企業に正社員として雇用され、サラーマンとして「終身雇用」「年功序列賃金」「企業別組合」の日本型雇用慣行のもとで、家族を生活を支えるスタイルが確立されます。しかし、平成以降はバブル経済崩壊後のグローバル経済に進展で、国際的な企業競争の激化ために人件費削減も含めたリストラが顕著になり、日本型雇用慣行が変容し、非正規雇用の問題などが噴出しています。
A家族・・・昭和20〜30年代は3世代世帯同居も珍しくなく、子どもの数も3人以上の家庭も多くありました。しかし、昭和40年代に入ると、高校や大学を卒業後に大都市で就職して結婚が多くり、核家族化が進行が顕著になります。昭和50年代以降は平均初婚年齢が上昇し、晩婚化が進行していきます。生涯未婚率も上昇、単身世帯と高齢者世帯の増加が顕著となり、家族の在り方が大きく変容しています。
Bライフサイクル・・・昭和40年代から現在までのライフサイクル変化は、平均初婚年齢が上昇して、夫婦が出生する子供の数は減少しています。平均寿命は上昇していて、老後の期間は著しく長くなっています。子育ての手間がかかる幼児期間は減少しましたが、高学歴化等に伴って、経済的な負担は増加しています。
データから読み解く昭和40年代と『石坂洋次郎シリーズ』
  昭和40年代は、前半の「いさなぎ景気(昭和40年11月〜昭和45年7月の57か月間)」の好景気と後半の「ニクソン・ショック(1971年)」と「石油ショック(1973年)」による不景気に大きく分けることができます。この時期、耐久消費財、特にカラーテレビや電気冷蔵庫の全世帯へ普及し、高校進学率も90%を超えます。しかし、昭和40年代の後半には狂乱物価と呼ばれ消費者物価指数が急速に上昇し、公害や交通戦争に代表される高度経済成長の負の側面が顕著になり、昭和49年には戦後初めてGDPがマイナス成長となり、高度成長が終焉するとともに昭和40年代の幕が閉じます。
  また、昭和40年代は明治、大正、昭和(戦前)、昭和(戦後)と様々な激動の時代を経験をした世代が、同じ時代をともに生きる親しさや可笑しさ、そして怒りを共有した時代でもあります。昭和40年の戦前と戦後生まれの人口構成比は63:37で、昭和50年でも51:49で戦前世代が半数以上を占めており、その影響はドラマにも多く与えています。
  『石坂洋次郎シリーズ』のドラマを通して、その時代を生きた人は振返り改めて「昭和40年代、特に前半」を再考し、知らない人は上の世代がどんな時代背景を生きてきたかを、現在との関係を考察するのも、ドラマの楽しみ方の一つのように思います。歴史は過去った歳月ではなく、積重なったものであり、それは時代を生きた人々の想い出となり、明日への糧になるもだと思います。『石坂洋次郎シリーズ』のテレビドラマを観る一助にして頂ければ幸いです。

石坂洋次郎作品
日本社会
国際社会
流行歌
流行
給与
(千円)
コーヒ-1杯(円)
昭和40年
(1965年)
風と樹と空と 名神高速全線開通
松代群発地震
ベトナム北爆
日韓条約批准
函館の人
逢いたくて 逢いたくて
ジャルパック
ベ平連
39.4
72
昭和41年(1966年)
山のかなたに
青い山脈
雨の中に消えて
何処へ
早大学費闘争
ビートルズ来日
文化大革命 君といつもでも
バラが咲いた
3C時代
原宿族
43.9
77
昭和42年
(1967年)
あいつと私
続風と樹と空と
ある日わたしは
四日市ゼンソク裁判
非核三原則
世界は二人のために
帰って来たヨッパライ
フーテン族
核家族
48.7
78
昭和43年
(1968年)
花と果実
若い川の流れ
3億円強奪事件
東名高速開通
パリ五月革命
ソ連軍プラハ侵入
ブルーライト・ヨコハマ
恋の季節
ノンポリ
昭和元禄
55.4
83
昭和44年
(1969年)
颱風とざくろ
あいつの季節
東大闘争
新宿西口フォークソング集
アポロ月面着陸 夜明けのスキャット
黒猫のタンゴ
ニャロメ
オー・モーレツ!
64.3
88
昭和45年
(1970年)
大阪万国博覧会
よど号ハイジャック事件
知床旅情
傷だらけの人生
歩行者天国
モーレツ社員
75.7
95
 注)石坂洋次郎シリーズ作品の青:モノクロ作品赤:カラー作品