当HPは個人作成のサイトです。個人で楽しむ範囲での閲覧をお願いします。



  テレビドラマ『炎の旅路』は、1973年(年昭和48年)10月3日〜1974年(昭和49年)3月27日の水曜日(22:00〜22:30)にTBS系で、全26回が放送されたカラー作品です。制作は木下恵介さん、木下恵介プロダクション・TBSで、原作は武田八洲満氏の同名小説(1973年・中央公論社刊)、脚本は横光晃さん、久坂英二郎さん他です。監督は鈴木利正さん他、音楽は木下忠司さんです。ナレーターは内藤武敏さんです。主演の大谷直子さんの出産後の復帰第一作です。

  土屋こと(大谷直子)は、磐城国平藩士・庄一郎(木村功)の一人娘です。実母は病弱で、産後すぐ亡くなり、庄一郎の屋敷に引取られて、継母の梅(中原ひとみ)に厳しく躾けられます。ことが十七歳の時に維新の変革で戦死し、城下は炎に包まれ、梅はその炎の中に死んでいきます。ことはイギリス人の鉄道技師のエドモンド・モレル(J・コーベル)との愛に生きようとします。幕末から明治維新の激動期を愛と真実を求めて、たくましく生きる短くも美しく燃えた女の一生を描いていきます。

  主演の土屋こと役に大谷直子さん、土屋正一郎役に木村功さん、土屋梅役に中原ひとみさん、鹿島屋亀吉役に瑳川哲朗さん、鉄之助役に志垣太郎さん、隆造役に黒沢年男さん、野本役に仲雅美さん、万次郎役に山内明さん、モレル役にJ・コーベルさん、その他に阪口美奈子さん山谷初男さん篠田三郎さん、島田正吾さん、神山繁さん、荒谷公之さん、織本順吉さん、笠智衆さん、ジェリー伊藤さん、小坂一也さんなどが出演しています。
(2014年6月 管理者「マヤの暦」)