【謹告】当HPは現在長期保守作業の為、原則非公開でダイジェスト版のみ公開です。



  テレビドラマ『泣くな青春』は、1972年(昭和47年)10月2日〜1973年(昭和48年)1月29日【フジテレビ系・月曜日20:00〜20:55】に全17話が放送されました。制作は東宝株式会社とフジテレビです。監督は松森健さん、児玉進さん他、脚本は須崎勝弥さん、桜井康裕さん他、音楽は佐藤允彦さん、主題歌は男性デュオのグラスロードが唄う「君は今青春」(作詞:有馬三恵子、作曲編曲:葵まさひこ)です。

  父(小栗一也)の後を継いだ有村学園の有村秀太郎(二谷英明)校長は、積極的な教育方針に転換して有数の進学校として躍進させます。有村校長は、問題の多い不良学生を3年D組に一纏めに隔離して、その担任にかつての不良学生だった卒業生の大和田英一(中山仁)を起用します。大和田は就任早々、担任の生徒の前で「挑戦的不良になれ。逃避的不良になるな」とぶちまけます。自殺、妊娠、受験、恋愛、売春、孤独、友情、家族などの様々な出来事を生徒たちと先生たちとの葛藤や苦悩を通して、青春や人生の意義を問う異色の青春学園ドラマです。

  主人公の生物教師・大和田英一役に中山仁さん、有村秀太郎校長役に二谷英明さん、秀太郎の娘で教師の有村千秋生役に武原英子さん、英語教師佐伯優子役の岩本多代さん、同窓生の数学教師加藤収役に柴田p彦さん、教頭工藤役に渥美国泰さん、古文教師の古賀役に石山克己さん、3年A組の生徒役には高木明子役に関根恵子さん、宮崎洋介役に三ツ木清隆さん、3年D組の守谷親造役に水谷豊さん、新谷邦子役に四方正美さん河野宏役に粕谷正治さん、島三郎役に小原秀明さん、田村光子役に森るみ子さん、朝丘鶴吉役に福崎和宏さん、寺田正史役に川代家継さん、新城文子役に木村由貴子さん、その他のD組の生徒役に藤田美保子さん田沢純子さん高橋ひとみさん朝倉隆さん、大和田の恩師・正木勇士役に宮口精二さん、英一が高校時代に心を寄せていた正木の娘で、今は加藤の妻である品子役の北島マヤさん、大和田の下宿するオートバイ屋の吉岡寛太役に藤木悠さん、吉岡の妻サト役に石井富子さん、島村刑事役に安部徹さんなどが出演しています。
(2006年7月 管理者「マヤの暦」)