「ユースホステルかわら版」の趣旨
  1996年に毎月ユースホステル会員向けに発行されていた「ユースホステル新聞」が年8回の発行となりました。これを機に東京のユースホステル会員6名の有志により年4回(2月・5月・8月・11月)「ユースホステルかわら版」を発行することになりました。
  内容は、編集委員6名、読者、ペアレント等多彩な方々によるユースホステル情報、旅紀行、旅行の最新情報、得をする情報などの「ユースホステル」と「旅」をテーマとした記事を中心に編集を行っています。
  最新号(2003年12月11日発行)で第22号を迎えることが出来ました。皆さんのご支援のもと発行を続けてきましたが、この度バックナンバーのインターネットでの公開を開始しました。また、最新号の22号は2003年8月にオープンした「東京隅田川ユースホステル」を契機に「東京隅田川ユースホステル」により密着した内容を目指して、紙版の再刊(2003年冬)しました。なお、現在は紙版は休刊していますのでご了承下さい。
  今後も「ユースホステルかわら版」をよろしくお願い致します。
 第21号のダイジェスト(2002年2月11日発行)
特集「ユースホステル50年間の思い出」・第2弾
  日本にユースホステルが伝って2001年10月で50年になりました。この50年間に多くの人々の中にユースホステルを通して出会いや体験が刻みこまれたことと思います。
  その思い出を過去にホステラーだった人、現役のホステラーそしてこれからホステラーになる方々に語り合って戴く第2弾です。
「私のホステリング」
  今回は「マヤ文明を訪ねたメキシコ旅行記」の第4回、「ラスベガス旅行記」と「愛知県半田市を訪れて」です。
「日本ユースホステル奇行」
  好評の連載の「土産菓子三題」ではユニークなお菓子のお見上げを紹介します。
「映画の中のホステリング」
  第14回『いつも新しい発見のあるホステリング』で神奈川県を旅します。
その他
  「CHARLAR」ではユースホステルの感想や最新情報や初心者には頼もしい「初心者サロン」の開催予定も掲載されます。
 第22号のダイジェスト(2003年12月11日発行)
特集「東京隅田川ユースホステル開所」
  2003年8月30日に東京浅草橋に開所した財団法人東京都ユースホステル協会直営の「東京隅田川ユースホステル」の特集です。運営スタッフからの耳寄りな情報や施設の案内を掲載します。
特集「なんたってユースホステル」
  宿泊施設の多様化の時代にユースホステルにを利用者の意見を掲載します。何故、ユースホステルに泊るか、その魅力に迫ります。
「私のホステリング」
  今回は「マヤ文明を訪ねたメキシコ旅行記」の第5回、「ラスベガス旅行記」の第2回と「愛知県半田市を訪れて」の第2回です。
「日本ユースホステル奇行」
  好評の連載企画です。今回は「没落か再生か〜奇行の果て」です。
「映画の中のホステリング」
  第15回『人生の「流れる」』で「東京隅田川ユースホステル」のある柳橋を舞台にした映画『流れる』を紹介します。
その他
  「東京隅田川ユースホステル紀行」として「柳橋紀行」や「東京隅田川ユースホステル」に設置されている雑記帖も掲載する予定です。 
 「ユースホステルかわら版」の入手方法
 申訳ありませんが、現在配布を終了致しました。
 バックナンバーの特集のご紹介
☆第1号  特集「ユースホステル瓦版」発行に向けて
☆第2号  特集「私の一番好きな場所」
☆第3号  特集「思い出のユースホステル」・第1弾
☆第4号  特集「思い出のユースホステル」・第2弾
☆第5号  特集「ユースホステルの出会い」
☆第6号  特集「北海道での出会い」
☆第7号  特集「離島のホステリング」
☆第8号  特集「ユースホステル 冬の風景」
☆第9号  特集「おもしろいぜ!兼業のユースホステル」
☆第10号 特集「ユースホステルで食楽三昧」
☆第11号 特集「私のユースホステル体験」
☆第12号 特集「ユースホステル私のなんでも一番」
☆第13号 特集「ホステリングのおいしい話し」
☆第14号 特集「二十一世紀に残したい旅の風景」
☆第15号 特集「心に残る旅の思い出」
☆第16号 特集「冬のホステリングの楽しさ」
☆第17号 特集「二十世紀のホステリング」
☆第18号 特集「夏のホステリング体験」
☆第19号 特集「紅葉の秋を楽しむ旅」
☆第20号 特集「ユースホステル五十年の思い出」・第1弾
☆第21号 特集「ユースホステル五十年の思い出」・第2弾
☆第22号 特集「東京隅田川ユースホステル」



トップページへ